トップ

産業

観光にもって行きたい靴

観光する時にどのような靴が必要なのか迷いますね。まずは、自分の足になじんだ歩きやすいものを選びます。スニーカーでもフラットシューズでも、とにかく歩きやすいことがポイントです。これで、どんなに長く歩いても大丈夫です。さらに、ちょっとオシャレしてディナーに行くときのためなどに、きれいめな靴を持っていくと便利です。そして、観光の場所にもよりますが、サンダルを持っていくといいでしょう。海外のホテルではスリッパが置いていないところも多いので、ホテル室内の部屋履き代わりにもなります。これらを持っていって、より楽しく過ごしましょう。

場所に合った靴を履く

登山に行く際は問題ないのですが、観光の場合こと靴に関しては軽視されがちですが、登山と同じくかなり重要となります。スポットのほぼ全てが乗り物によるもので、タクシー、バス、船を乗り継ぎほとんど歩くことがないのであれば何を履こうが気にならないでしょう。しかし、大抵の観光スポットの場合、ひとつの目的地ごとにたくさんの距離を歩きます。登山道の時もあれば、市街地の場合もありますが、意外に舗装された道路の方が厄介です。コンクリート、アスファルトは特に足をいためやすく、通常の普段の市街地のショッピングなどより圧倒的に歩行距離も長いです。動きやすく履き慣れた、また底にはクッションがきいたシューズを選ぶようにしましょう。

↑PAGE TOP